低用量ピルを飲み忘れた時には

 

低用量ピルを飲み忘れた時にはどのように対処をすれば良いのでしょうか。
ピルは28日周期ごとに分かれているのですが、飲み忘れが無いように作られているのです。

 

しかし、飲み忘れをしてしまうこともありますよね。
飲み忘れをしてしまった時の対処法ですが、飲み忘れをした時の時間によってそれぞれ異なります。

 

万が一飲み忘れてしまったのであれば、飲むはずだった時間からどれくらいの経っているのかを考えてみるようにしてください。
24時間以内であればその時点ですぐに1錠飲みます。
その日に飲む予定だったのであれば、予定していた時間に飲むようにしましょう。

 

服用期間の前半に飲み忘れがあったのであれば、避妊が失敗してしまう可能性がありますので、7日間はコンドーム等も併用するようにしてください。
24時間から48時間以内において気がついたのであれば、すぐに2錠を服用するようにしましょう。

 

飲み忘れをした時には、ホルモンの量が少なくなっていますので、少量の出血が見られることもあります。
しかし、ホルモン量が一定になれば治まりますので安心してください。

 

このように低用量ピルを仮に飲み忘れても、冷静に次に飲むタイミングなどを考えてみるようにしてくださいね。